COFFEE BREAK

自分の軸を探すために、自分の強さを考える。

接し方

今日は妻の両親と我が息子がほぼ1年ぶりに会いました。

 

明日が息子の誕生日ということもあり、久しぶりに会う息子の成長を共に喜びました。

 

改めて気付かされたのが、両親である私と妻の子どもへの接し方です。

 

義両親は孫に対して、ものすごく反応をしてくれます。

 

立つこと、歩くこと、はいはいすること、喃語をしゃべること…そうした一つ一つのことに対して、拍手したり、大きく笑ったりしていました。

 

最近、私も妻もそこまでの反応をしていたかと思うと、「二人とも反応悪かったよね…」と少し反省。

 

久しぶりに会った義両親のおかげで息子はいつも以上に興奮したのか、ほとんど昼寝もせず動き回っていました。